宮本牧場へようこそ! 羊日記
--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-03-22(Mon)

子羊がいっぱい!

ことしも子羊がいっぱい生まれています!
kohituji03.jpg
宮本牧場では、生まれた子羊は良く似ているので間違えないように首輪などをつけます。
もう少し大きくなると区別がつくようになるんですけど(笑)

通常、羊のお産はとても安産で、人間の介助がなくても出産します。
朝、小屋に行くと生まれていることも多々。
この写真の子は難産でした。はじめに頭だけ出てきてしまっていたのでこのままでは出産できません。
一度中に押し返し、無事に頭と両足が出てきています。
頭と両足をゆっくりと引っ張ります。
umaretate06.jpg

そうすると
つるん!
umaretate05.jpg

うまれたてホカホカー
無事に生まれてよかった!
umaretate07.jpg

まだへその緒がついてますネ
umaretate08.jpg

すぐ両足で立ち上がって自分でお乳を探して飲みます。
kohituji04.jpg

生まれたばかりはまだぬれていますが
お母さん羊が丁寧になめてあげて
umaretate01.jpg

すぐほわほわに~
kohituji05.jpg

今年は全部で何頭になるのかな?
楽しみです!
kohituji02.jpg
スポンサーサイト
2010-01-25(Mon)

羊丸ごと研究所・酒井さんの美味しいひつじ

1月24日、清瀬のHさんのお誘いで、
羊丸ごと研究所・酒井さんの美味しいひつじが食べられるということで出かけてきました。
酒井さんの羊はとても評判がよく、一流シェフにも定評があるとのこと。
洞爺湖サミットでは、ご指名でミルクラムを納品したと聞きびっくり。かつ楽しみ!

今回のお店は、飯田橋イタリア料理「スクニッツオ」
http://www.e-scugnizzo.com/
JR飯田橋西口から歩いてすぐのところです。
通常はラム料理はないのですが、酒井さんの羊が届くと料理するそうで、
Hさんがランチを予約してくださいました。
メンバーは羊好き総勢10人。みなさん明るくて楽しい方々ばかり!
「あら?なんかこの前のスピニングパーティで見かけたような?」などと会話しながら
目的地へ。

お品はコース料理で、
おしながき

ワインは、ひつじのラベルのワインがありますよーとのことでそれにしました。
さっぱりフルーティな飲み口の中辛の美味しいワインでした。
イタリア Materaマテラというところのワインとのこと。
帰って地図を見たら、バーリに近く、アルベロベッロのすぐそばでした。
ひつじワイン

スズキのカルパッチョ
スズキのカルパッチョ

わたりがにのスパゲティーニ
わたりがにのスパデティーニ

仔羊の3種盛り合わせ
画像 006_3

ドルチェ(デザート)
ドルチェ

最後に美味しいカプチーノをいただいたのですが、
これらのお料理、もうとにかく美味しくて
どれもこれも美味しいんですけどやはりメインのひつじ!
ソテー?とトマトソースの煮込みと、ソーセージでしたが、臭みもなくやわらかく、
とにかく美味しい!
やややー!きてよかったわぁ!
メイン3種


そして実は私(宮本娘)は妊娠5ヶ月。Hさんとシェフで、なんとサプライズデザートまで!
感謝!感謝!です。
画像 010_3

スクニッツォは、素材にこだわった美味しい料理ばかりでしたので
是非また母を連れてお邪魔したいお店でした。
楽しい時間もすごせました。みなさんありがとうございました。
次回の仔羊の入荷は2月18日とのこと。
素材の量が少ないので要予約!要お問い合わせです!
飯田橋イタリア料理「スクニッツオ」http://www.e-scugnizzo.com/
プロフィール

pumicco

Author:pumicco
岐阜県加茂郡白川町で小さな羊牧場を営む宮本牧場のブログです。春には毛刈り、秋にはラム肉、冬には出産、日々の生活と羊情報など。
お問い合わせは
☆羊の譲渡や牧場に関することは
miyamotobokujyou@lilac.plala.or.jp
または宮本牧場電話(一般家庭) 0574-77-2205 まで。勧誘の電話が多いため、必ず番号通知にてお願いします。
☆スタンプや雑貨、ブログ管理に関することは
comon1108@yahoo.co.jp
へメールのみにてお願いします。
ブログへのコメントは返事が遅くなってしまうため停止させていただきました。

ブログカテゴリ
最新ひつじ記事
ひつじの本・DVD
ひつじリンク
いらっしゃいませ!
ごゆっくりどうぞ!
現在の閲覧者数:
ひつじ雑貨
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。